ホーム > 注目 > 考え方をカウンセリングで変える

考え方をカウンセリングで変える

子供は親を選べない。当たり前ですけど、不憫な話です。誰だって負のオーラが漂っている家よりは幸せな家に生まれたいと思うから。幼少期の経験って、大人になってもどこかに染み付いてしまっているんですよね。どんなに着飾っても満たされなかったり、どんなに有名になっても自信がなかったり。

 

変わりに満たしてくれるものを見つけたり、認めて欲しい人から認められると変わるのでしょうけど、世の中そんなに甘くありません。負のオーラを持ってしまったから負がやってくるのか、そういう考え方だから負のほうへ足を突っ込んでしまうのか。カウンセリングで変えることができるなら変えてあげてほしい。切に願います。本人が望んだことではないはずなのに。


関連記事

考え方をカウンセリングで変える
子供は親を選べない。当たり前ですけど、不憫な話です。誰だって負のオーラが漂ってい...
安い化粧品で簡単にできるぷるぷるお肌を実現する方法
ドラッグストアで売っているあるものを使用することで簡単かつ安価にぷるぷるお肌にな...
手作りの黒豆煮を毎日食べてアンチエイジングと便秘解消です
我が家の体に良い食べ物は黒豆です。 市販のものだと甘すぎたり、塩分が気になるし、...
テスト
テスト記事です。...